大阪でバストケア!比較させない30代・40代の美しいバストの条件

大阪でバストケア!比較させない30代・40代の美しいバストの条件

大阪でバストケア!比較させない30代・40代の美しいバストの条件

「若かった時と比較して垂れてきた」「20代の頃のハリがない」バストについて、そんな悩みをお持ちの30代・40代の女性は少なくないことでしょう。

しかし、あきらめる必要はありません。大阪でバストケアに対応する鍼灸サロンオランジュが、皆様のバストアップの応援をいたします。こちらでは、そもそも理想の美しいバストの条件とはどのようなものなのかを説明いたします。

今のバストと比較して!ゴールデン・トライアングル

正面を向いた女性

人が美しいと感じるものには法則があるものです。それはバストも同じで、ゴールデン・トライアングルと呼ばれる法則が当てはまると、美しく見えるのです。

ゴールデン・トライアングル

ゴールデン・トライアングルとは、バストが一番きれいに見える黄金比のことです。鎖骨の中心と、両乳房の乳頭の位置が正三角形に近いほど、美しいバストラインだと言われています。比較的、20代のうちは保たれていますが、30代・40代と年齢を重ねていくと、バストはどうしても下垂していく傾向にあり、正三角形を描かなくなっていきます。

大阪でバストケアに対応する鍼灸サロンオランジュでは、ご自分で行うバストケアには限界があると感じている方をサポートしています。お気軽にご相談ください。

30代・40代は注目してほしい「バージスライン」

びっくりマークの書かれた小さい旗

バージスラインとはバストの輪郭のことです。バストケアの際に確認すると思いますが、バスト下側の半円状のライン、お腹とバストとの境界線を指します。

このバージスラインがくっきりしているとバストが美しく見え、バージスラインがぼやけていると大きなバストでも魅力が半減します。バージスラインがぼやける状態というのは、バストの肉が流れて形が崩れてしまっている可能性が考えられます。

バストケアとブラジャーの選び方

30代・40代のブラジャーの選び方でも、アンダーとトップの差だけで選んではいけません。バージスラインと比較してみた時、バストの形にブラジャーが合わないケースがあります。

ブラジャーの円周が、バージスラインに合っている必要があるのです。バージスラインでブラジャーを選ぶと、何カップか上になることもあるくらい、バージスラインは大切な要素なのです。

バストのハリも比較してみて

バストの硬さ

硬いバストは、内部にむくみや滞りがある、不健康な状態である結果かもしれません。バストの土台となっている大胸筋が硬いと、血流が悪くなり、バストが垂れたりそげたりしてしまいます。大胸筋の柔らかさは大切です。冷えると身体は硬くなりますから、湯船に張ったお湯にゆっくり浸かるなどして、冷えないための工夫をするのもバストケアの一つです。

柔らかすぎもNG

硬いバストは美乳から遠いとはいえ、逆に柔らかすぎるバストもNGです。垂れやすくなってしまうからです。理想のバストは、ある程度柔らかくても弾力があり、触るとプリンっと跳ね返すようなバストです。

大阪の鍼灸サロンオランジュでは、お灸で身体を温める施術も提供しています。ハリのあるバストへのバストケアをしたいと思われましたら、お気軽にお問い合わせください。

バストケアの方法に悩む30代・40代は大阪の鍼灸サロンオランジュへ

美しいバストの条件であるゴールデン・トライアングル、バージスライン、ほどよいハリについて説明いたしました。

30代・40代の方でも、20代の時と比較して落ち込む必要はありません。適切なバストケアをすれば、バストアップは目指せます。大阪の鍼灸サロンオランジュでは、東洋メソッドに基づいて皆様のバストケアのお手伝いをしています。大阪で美しいバストをお望みの方は、ぜひご相談ください。

大阪でバストケアの施術を受けるなら鍼灸サロンオランジュ

店舗名 鍼灸サロンオランジュ
住所 〒569-0814 大阪府高槻市富田町1丁目16−23 伊丹ハイツ1階
URL https://shinkyu-orange.com/
最寄駅 JR摂津富田駅・阪急富田駅
アクセス
  • JR摂津富田駅南口より徒歩5分
  • 阪急富田駅北口より徒歩3分
営業時間
  • 【木】10:00〜15:00
  • 【金】10:00〜22:30
  • 【日】15:00〜20:00
定休日 不定休・上記以外に臨時営業あり・完全予約制
予約に関して オンライン予約はこちら/電話不可
Top