【大阪】バストアップと針?産後に多い胸の悩みとは?

【大阪】バストアップと針?産後に多い胸の悩みとは?

【大阪】バストアップと針?産後に多い胸の悩みとは?

「赤ちゃんが生まれたのは嬉しいけれど、ふと気づいたら胸がしぼんでいてショック!」産後にそんな悩みを持つ方は大勢いらっしゃいます。産前産後は胸が膨らんだりしぼんだり、大きく変化しますので、バストアップをあきらめるか、何かしらのケアに取り組むかで結果は違ってきます。

こちらでは、授乳後にどんな胸の悩みを抱えるのか、産前と産後ではどのような胸の変化があるのかを説明いたします。また、大阪で針(鍼)を用いてケアをお手伝いする鍼灸サロンオランジュが、産後のバストアップが期待できる方法についてもまとめてみました。

産後の胸の悩みとは?

お腹を押さえている妊婦

デコルテが落ちてしまう

鎖骨から胸元までをデコルテと呼びますが、ここは年齢の出やすいところと言われています。デコルテラインが美しいと若々しく見えるため、ここのボリュームが落ちると、ブラジャーのカップ上部が浮きやすくなります。実際の胸より小さく見えますので、これにより「バストアップしたい!」と願う方は少なくありません。

胸が垂れてしぼむ

産後、授乳期間中は赤ちゃんを抱きかかえる猫背の姿勢と授乳で、胸が下へ下へと引っ張られます。結果、胸が下垂しやすくなるのです。また、妊娠から授乳期までは、それまでになく胸が大きくなります。

しかし、授乳の必要がなくなり卒乳すると、発達していた乳腺が衰えていきます。授乳期の胸の大きさにまで皮膚は伸びていますから、内部が小さくなると皮膚があまって、針を刺したようにしぼんで見えるのです。

ハリがなくなる

卒乳後は胸の感触も変化します。プルンプルンのハリのあった胸が、フニャフニャすぎるくらい柔らかくなってしまうのです。美乳の条件であるハリがなくなって悲しくなり、バストアップを目指す女性も大勢いらっしゃいます。

大幅なサイズダウン

授乳中の大きなサイズを維持できなくとも、せめて妊娠前のサイズには戻りたい、と女性なら誰しもが思うことでしょう。しかし、実際には妊娠前よりもサイズダウンしてしまう女性も少なくないのです。「バストアップのために何とかしなければ」と決意する女性が多いのもうなずけます。

産前産後で女性の胸はこう変わります

ノースリーブを着た女性

産前の胸

妊娠すると、女性ホルモンがたくさん分泌されて乳腺の働きが活性化するため、妊娠前よりバストアップします。「ブラジャーのサイズが2カップもアップする」というのは、よくある話です。自分史上最大のバストサイズになることでしょう。

産後の胸

乳腺の活性化は出産後2~3日にピークを迎えます。授乳中は乳腺も活発に働いているとはいえ、徐々に乳腺脂肪は減っていき、産後1年で妊娠前に戻ります。1年間で急激にサイズアップ・サイズダウンがやってくるので、膨らませた風船を針でつつくように、胸はしぼんでしまうのです。

そこであきらめて何もしなければ、しぼんだ胸のままです。バストアップのために何かしなければと思っても、セルフケアには限界を感じる方も大勢いらっしゃいます。

大阪でバストアップを目指す方は、鍼灸サロンオランジュにご相談ください。痛みを感じにくい針(鍼)の施術で、皆様のバストケアのお手伝いをしています。産後の胸の悩み相談も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

大阪でバストアップを応援!痛みを感じにくい針(鍼)の施術

大阪でバストアップを目指す方、鍼灸の針に興味がある方に向けて、産後に多い胸の悩みをまとめてみました。

産後の胸の悩みには、デコルテが貧相になる、垂れる、しぼむ、ハリがなくなる、大きくサイズダウンしてしまうなどが挙げられました。大阪にある鍼灸サロンオランジュでは、針(鍼)とお灸でバストアップを目指す方のお手伝いをしています。大阪でバストアップを目指す方は、お気軽にご利用ください。

バストアップを針でお手伝い!大阪の鍼灸サロンオランジュへ

店舗名 鍼灸サロンオランジュ
住所 〒569-0814 大阪府高槻市富田町1丁目16−23 伊丹ハイツ1階
URL https://shinkyu-orange.com/
最寄駅 JR摂津富田駅・阪急富田駅
アクセス
  • JR摂津富田駅南口より徒歩5分
  • 阪急富田駅北口より徒歩3分
営業時間
  • 【木】10:00〜15:00
  • 【金】10:00〜22:30
  • 【日】15:00〜20:00
定休日 不定休・上記以外に臨時営業あり・完全予約制
予約に関して オンライン予約はこちら/電話不可
Top